vankent_top

VAN×Kent LIMITED ITEM

HOT ITEM

HOT ITEM

coach_top

【NEW PICK UP vol,17】コーチジャケットシャツ

tie19-TOP

NECKTIE -2019spring VOL,1-

lightouter_top

春の装い、ライトアウター特集

NEWS

19ssPMshirt-1

オンラインストアにてオーダーシャツをスタート!

2019machida-TOP

町田店リニューアルオープンのお知らせ

shopcloseNG

ショップクローズのお知らせ

STYLE

trainer_top

STANDARD TRAINER

NBDS_top

NEW BUTTON DOWN SHIRT

ivypants-TOP

IVY PANTS

VAN×Kent LIMITED ITEM

HOT ITEM

VAN×Kentのリミテッドアイテムが新登場

1966年1月、石津氏より辞令を受け、TAKE IVYの著者の一人であり現在は服飾評論家として有名なくろすとしゆき氏が本格的にKentを始動させた。健康的で明るいアメリカのキャンパスルックのVANに対し、Kentは英国的なトラディショナルルックを基に本格的な紳士の服装を揃えた。今回、VANの70周年を記念してVANとKentのリミテッドアイテムが新登場致します。

  • より大人っぽい本格的な紳士服の象徴がKent

    VANはみゆき族など様々なカルチャーを生み出す側面、それらに憧れる中学生など若い世代がVANを一層賑わせた。VANの若年化が進みもともとVANを支持していた層が離れていく中で、“VANを卒業したらKentを着ましょう”と宣伝をおこなった。当時のくろす氏が残した「Kentとは」という社内資料にも、「キャンパスルックを卒業した者にKentの資格が生じます。」と書かれています。
    Kentのアーカイブとして現存している過去のノベルティやキャンペーンからも質実剛健なブリティッシュトラッドを基にしていることが良く分かります。

  • VAN×Kentのダブルネームスウィングトップ

    ナチュラルストレッチの効いたウール混ポリエステル素材のスウィングトップです。胸元と背中にはオリジナルのロゴを配置し、左袖には2ブランドのワッペンが並んだデザイン。暖かみのある素材感と、中綿キルティング加工により保温性も抜群です。

  • パーカーなどと合わせてカジュアルに着こなすのもオススメ。綿素材よりも軽量なウール混ポリエステル素材で軽い着心地に仕上げました。

  • 風合い柔らかなジップアップパーカー

    VAN×Kentのダブルネームジップアップパーカーです。フロント、バックにオリジナルロゴをあしらったデザイン。保温性と吸湿性に優れた裏毛素材で柔らかい風合いに仕上げました。使いやすいネイビーとグレーの2色からお選びください。

  • 程よい肉厚感が魅力のロングスリーブTシャツ

    VAN×KentのダブルネームのロングスリーブTシャツです。肉厚のヘビーウェイト素材を使用。着用を重ねてもへたらないタフな1枚。フロントにはポケットを配置し、普段使いにも大変活用しやすいデザイン。

LATEST UPDATE・Check it!・